top of page

同じ穴の・・・?

最近、『全員切腹』の絡みで豊田監督とちょくちょく会っていて、『破壊の日』の時にも感じていたし、知ってはいたけど、改めて同じ門下の出というか、荒戸一派なんだな〜と思うことがよくある。


それは、映画への向かい方というか、映画と人生との距離感というか・・・


なんとも言葉で説明しにくいことだし、プロデューサーの俺が言っちゃだめでしょ!ってことに結論がなっていきそうなのでここでは書けないけど、根底に流れているものが近いなーという親近感とも安心感ともいえる感情になる。


不思議だな〜ほとんど同じ時代で荒戸さんのとこにいた時間はないのに。。


さあ、いよいよ!



0件のコメント

最新記事

すべて表示

羽田空港に来ている

なぜだろう、空港はテンションがめちゃくちゃ上がる⤴️ 今日は人を迎えに来てるだけ、どこにも行かないのになぜかテンションが上がる。 どこにでも行けそうな雰囲気だから? 過去の思い出から? めかしこんでたのしそうな人が多いから? なぜか分からないけどとにかく空港大好き、笑 良い日になりそう!

人に貸してて壊された・・・・

今日人に貸していたものが返ってきた、 ガッツリ壊れていた、思いっきり画面の一部が割れていた。 形あるものは壊れるし、誰にでもミスはある。 だから、壊れたことはそんなにショックではなかった。 でも、その成り行きが最悪だった。 終始しらばっくれる姿勢でいて、隠蔽しようと必死なことが丸見えで。 機材の画面より、俺の心が割れた・・・・ 人のフリ見て我がふり直そう、素直が一番!

Kommentarer


bottom of page